酵素玄米(発酵発芽玄米・寝かせ玄米)の作り方

酵素玄米の作り方は意外と簡単です。
ただ、きちんとポイントを押さえないとうまく発酵が進まないこともあります。
酵素玄米の作り方を説明していきます。

【1】
炊飯器に、軽くといだ玄米と、小豆、水を入れる。

【2】
塩を加えて1回2秒のペースで8分間右回りにかき混ぜる。
この作業をしっかり行わないと玄米がうまく発酵せずに失敗することがあります。
右回りにかき混ぜる理由は、東洋医学的な理由のようです。

【3】
かき混ぜた玄米をそのまま6時間以上水に浸漬させます。

【4】
炊飯器で炊飯します。
(炊飯器に玄米コースがあれば玄米コースがあるとベターです。)

【5】
炊き上がったら20分ほど蒸らします。
その後、玄米をしゃもじで少しかき混ぜます。

【6】
3日間、保温させます。
この保温時がおいしい酵素玄米を作る最も重要なポイントです。
必ず1日1回、玄米をかき混ぜて新鮮な空気を入れます。
これをしないと発酵が進まなかったり、玄米が臭くなってしまいます。
また、できる限り一定の温度で保温することも重要です。
保温時の温度変化のムラが大きいと良い酵素が死んでしまい失敗してしまうようです。
発芽玄米炊飯器は、通常の炊飯器よりも保温時の温度変化が少なくなっています。
(玄米を発芽させるときにも温度を一定にする必要があるため。)
3日間保温させるためにも炊飯器が新たに必要となると思うので、発芽玄米炊飯器を買う事をオススメします。

なでしこ健康生活

なでしこ健康生活

¥64,584(税込)

発芽玄米炊飯器cuckoo

発芽玄米炊飯器cuckoo

¥64,584(税込)

酵素玄米Pro2

酵素玄米Pro2

¥64,800(税込)